Yusuke Fujita Official Website

LIVE

2018.04.08.Sun

フジタユウスケ ✕ THE MEGANE STRINGS「Door」リハーサル

2018.04.21に下北沢・風知空知で行われる『フジタユウスケ ✕ THE MEGANE STRINGS 特別企画 「Strings ✕ Strings」』のリハーサルから、フジタユウスケ「Door」をアップします。フジタユウスケの音楽とストリングスによるアレンジをお楽しみください。

Vo.,Gt.:フジタユウスケ
Per.:森信行
Vn.:鹿嶋静
Vn.:セクシーパスタ林三
Vc.:小池功一
Key.:高嶺チカシ

2017.10.05.Thu

フジタユウスケ「アヴァンチュール〜Flickin’&Swipin’〜」リリックビデオ

2017年11月15日発売、フジタユウスケ7thアルバム「Road of Life」より、「アヴァンチュール~Flickin’&Swipin’~」のリリックビデオを公開します。作詞、映像作成を盟友である青江好祐が監修。SNS上で好きな人を夜な夜な監視し、行っている場所や服装などが気になって仕方がない人をテーマにした曲です。

2017.10.05.Thu

フジタユウスケ「京はいつも通り」MV

2017年11月15日発売、フジタユウスケ7thアルバム「Road of Life」より、「京はいつも通り」のMVを公開します。京都の通りの名前を文字った歌で、現代版「まるたけえびす」のような曲です。沢山の通り、ユウスケと縁の深いライブハウス、素敵なお店やスポット、京都のバンド仲間達が出てきます。

2016.10.09.Sun

フジタユウスケ「ヘイヘイヘイ! for YouTube」

2016.10.09に名古屋UPSETで行われたフジタユウスケのライブから、「ヘイヘイヘイ!」ライブバージョンをお送りします。当日は有名なYouTuberさん達との対バンをする中、突然YouTubeに動画を上げたくなったユウスケの衝動をお楽しみください。(歌詞はライブバージョンのものでオリジナルと一部異なります。)

2015.10.20.Tue

フジタユウスケ「サンライズ」2015 FISHING TRAVEL MV

2015/12/2発売(2015/11/5からの先行レコ発ツアー8ヶ所で手売り開始)のフジタユウスケ6thアルバム「Tackle Box Music」。その中から代表曲でもある「サンライズ」をフルで公開します。音量大きめにして視聴されることをお勧めします。

2015.02.26.Thu

Ibanez ROADCORE Guitar Review from フジタユウスケ

Ibanezが提案するニュー・スタンダード・ギター・シリーズ:ROADCORE(ロードコア)を、プロ・ミュージシャンがプロならではの視点で解説­します。どんなギターで、どんな音がして、どんな音楽に合うのか。それぞれ違ったジャンルで活躍する、各プロのレビューをお楽しみください!

2014.11.18.Tue

フジタユウスケ「叫びたいのさ 2014拾得LIVE ver.」

フジタユウスケとガラパゴスの最近のライブから、2014.11.18に京都・拾得で行われたライブ映像をお送りします。マイクスタンドに取り付けた超小型カメラで広角撮影、音声もカメラ内蔵のマイクでの簡易的な撮影ですが、ライブの迫力を雰囲気でお楽しみいただければ幸いです。

「叫びたいのさ」(2010年発売「Goodday Sunshine」に収録)
Vo.,Gt.:フジタユウスケ
Ba.:木下裕晴
Dr.:川西幸一

2014.06.15.Sun

フジタユウスケ「君に会いたい」 ☓ トリバタケハルノブ「トーキョー無職&自立日記」相互PV

フジタユウスケ5thアルバム「Heritage 30」内の楽曲から「君に会いたい」のPVをお届けします。

今作品の映像はフジタユウスケのアイコンや似顔イラストでお馴染み、トリバタケハルノブさんにお願いしました。ライブで「君に会いたい」を聞いたトリバタケさんが「まるで自分の作品のテーマ曲のようでした。」とユウスケに感想を述べたことからこのコラボが実現しました。トリバタケさんの著書「トーキョー無職日記」「トーキョー自立日記」の世界観を伝えつつ、相互のプロモーションになることを目的として作成しました。2作品のダイジェストに加え、今回描き下ろした絵もあります。

2014.06.09.Mon

フジタユウスケ「Heritage 30」全曲解説

まもなく5thアルバム「Heritage 30」を発売するフジタユウスケ。これまでアルバムが出る時には先輩ミュージシャンにアルバム解説をしてもらってきていましたが、今回は30歳になるのを機に、滅多に語らぬ自分語りをしてもらいました。聞き手は同じ京都出身、現在ラジオパーソナリティとして大活躍中の中村貴子さん。アルバムタイトル由来、イメージカラーや衣装の秘密、レコーディング時などの話に加え、アルバムを全曲解説。もちろん今作の楽曲全てを試聴できます。

2014.03.18.Tue

「伊東ミキオ&フジタユウスケ Acousticset」ツアー予告編 Part.3

高松・京都・高円寺で開催される「伊東ミキオ&フジタユウスケ Acousticset」。そのリハーサル模様の公開第三弾。全ての会場に「生ピアノがあること」をテーマにした、ピアノ・アコースティックギター・カクテルドラムの組み合わせとコーラスワークをお楽しみください。

一曲目「ROUGH ROAD」 伊東ミキオ
二曲目「雨が降っても」 フジタユウスケ

ピアノ:伊東ミキオ
アコースティックギター:フジタユウスケ
カクテルドラム:服部カナメ

2014.03.13.Thu

「伊東ミキオ&フジタユウスケ Acousticset」ツアー予告編 Part.2

高松・京都・高円寺で開催される「伊東ミキオ&フジタユウスケ Acousticset」。そのリハーサル模様の公開第二弾。全ての会場に「生ピアノがあること」をテーマにした、ピアノ・アコースティックギター・カクテルドラムの組み合わせとコーラスワークをお楽しみください。

一曲目「そうだ、今日はいつもより部屋をきれいにしよう」 フジタユウスケ
二曲目「シンプルソング」 伊東ミキオ

ピアノ・ピアニカ:伊東ミキオ
アコースティックギター:フジタユウスケ
カクテルドラム:服部カナメ

2014.03.03.Mon

「伊東ミキオ&フジタユウスケ Acousticset」ツアー予告編 Part.1

高松・京都・高円寺で開催される「伊東ミキオ&フジタユウスケ Acousticset」。そのリハーサル模様を公開。全ての会場に「生ピアノがあること」をテーマにした、ピアノ・アコースティックギター・カクテルドラムの組み合わせとコーラスワークをお楽しみください。

一曲目「君に会いたい」 伊東ミキオ
二曲目「釣り糸と垂らして」 フジタユウスケ

ピアノ・アコーディオン:伊東ミキオ
アコースティックギター:フジタユウスケ
カクテルドラム:服部カナメ

2014.02.26.Wed

機材の調子が悪くて待ちの時間が結構あったので、フジタユウスケがけん玉に挑戦してみた

フジタユウスケ5枚目のアルバム合宿レコーディング中のオフショット。機材トラブルの待ち時間に、久し振りにけん玉に挑戦。久々なのにいきなり大技に果敢に挑戦するユウスケを応援してあげてください。

ただ普通にけん玉してるだけの撮りっぱなし映像です。あまり期待しないでください。(笑)

2013.12.03.Tue

サンタサンズ「Summer Sweet Pain」 2012.12.22

2012.12.22に名古屋Breathで行われた手島いさむとフジタユウスケ「祝Breath10周年!クリスマスパーティーも兼ねてトーク&ライブやります。2日目」でのクリスマススペシャルライブ映像です。サンタサンズとしてカナメサンタさんが完璧な扮装で大活躍。お客様にチュッパチャップスのクリスマスツリーを配りながら叩きがたりをしました。

2013.03.16.Sat

フジタユウスケ「LET IT GO」Drive MV

2013/5/8発売のフジタユウスケ4thアルバム「Good Luck」。その中から代表曲でもある「LET IT GO」をフルで公開します。音量大きめにして視聴されることをお勧めします。

Vocal,Chorus,
E.Guitar:フジタユウスケ
Bass:木下裕晴
Drum:川西幸一
E.Guitar:手島いさむ

2013.03.08.Fri

Yusuke Fujita at Norman’s Rare Guitars

老舗の中古楽器屋で気になるアンプを試していたらオーナー一族の方が「素晴らしいギタープレイヤーだ!」と大絶賛。イーグルスやフーファイターズも出演してるYouTube企画に出演する事に。

Norman’s Rare Guitars
Yusuke Fujita is the guitarist for the band “Puffy” in Japan. Check out this amazing player, and please subscribe to our YouTube Channel!

1 2 >

Mail Magazine

フジタユウスケメールマガジン

Email:
登録: 解除  
 ※ご利用のご注意(必ずお読みください)